昨日無事に、デヴィッド・ルヴォー版「黒蜥蜴」幕があきました。






お客様がとても集中してみて下さっている空気感。


そして最後に沸き起こった温かく熱い拍手。。。



皆様のお陰で、とても良い初日にしていただいたなと思います!!


本当に有難うございました!!!



色んなことがシンプルな分



役の心の部分がとても立体的に浮き出てくるつくりで



役者とお客様の想像力を持ちよって完成される素敵な作品。




三島由紀夫ってなんだか難しそうと思われがちですが、



飛び込んでしまえば、案外スッと染み込んでくるかなと思いますし




美しい言葉達が空中でぶつかり合い




ひとつひとつの言葉を口にしたその瞬間に、もうそれらは溢れて消えてしまう生の舞台の良さがあると思います。





美紀さんがとにかく素敵です。




そして、カンパニー全員が良い緊張感と集中力を持って、全力で取り組んでいる空気感がたまらなく心地よいです。



ルヴォーを先頭に、ルヴォーを信じて、みんなで稽古してきました。



作品の一部として、自分に何ができるか考え続けながら、千秋楽まで頑張りたいと思います。




黒蜥蜴、ここからどんな進化を遂げるでしょう…。




皆様、ぜひ、観にいらしてください!!





ではでは、本日も行ってまいる!






幸あれ☆









真瀬はるか


PR

Profile



「黒蜥蜴」

■東京公演
2018年1月9日〜28日
日生劇場
■大阪公演
2018年2月1日〜5日
梅田芸術劇場メインホール
詳細→


劇団四季「CATS」
出演スケジュールはこちら→
大阪四季劇場
詳細→

Selected Entry

Archive

Link

Search

Other